【花とゆめ】暁のヨナ233話 ネタバレ感想/花とゆめ23号2022年11月5日

花とゆめ
花とゆめ
スポンサーリンク

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

暁のヨナ233話

花とゆめ23号
2022年11月5日発売
暁のヨナのネタバレあり感想

ネタバレあるので閲覧注意です。

以下ネタバレ含む感想です


前回232話の感想はこちら↓

暁のヨナ232話


次回234話の感想はこちら↓11月18日

暁のヨナ234話


花とゆめ全体感想はこちら↓

花とゆめ23号感想

ヨタカの作画

久しぶりのコウレンとの再会でした。

メイニャン奪還にむけてメンバーが揃いましたね。

ヨナ、ハク、四龍、ヴァル
アルギラ、ヴォルド、ヨタカ


さすがにコウレンは王なので前線には行けませんよね…


アルギラ、ヴォルドとまた共闘が見れそうで嬉しい。


ゴビの処分(言い方)も済んだようで
なによりです。




あと、ヨタカの作画が
終始ぬいぐるみみたいで笑いました。

ハクとヴァルと四龍

ヴァル、結構深手を負っていましたが、
致命傷はなさそうで安心しました。




ハクと一緒にいると
筋肉量がすさまじいですね。




ページがほとんど筋肉。


ここからメイニャンを奪還するために
ハクとスウォンは考えます。

二人の考えていることが同じである。

というコマ割りと描写に萌えました。


四龍達も動ける程度には回復しているようです。

メイニャン奪還チームに入るそうですが
まじで四龍たち大丈夫なのかな

四龍よりも
ハクのほうが元気そうで

さすが暗黒龍…

ヨナとスウォン

メイニャン奪還に行くヨナですが、
チャゴルのヤバさを十分に分かっている読者からすると
ヨナ心配だな〜と思います。

ケイシュクもスウォンに
ヨナを引き止めるべきだ、と言っていたのが
意外でした。

止めても無駄なのは
スウォンも分かっています。

今号を読んでいると


スウォンに殺されかけた
あの頃が遠い昔に感じますね…

(約12年前でした…本当に昔だった…)

メイニャンとカジ

ヒッタンに
今は大人しくしておけ
と言われたのに

心配になってメイニャンの様子を見に行くカジ…

ここのカジの回想良かった。
(ヴァルとメイニャンの)


儚くて
なんかカジ死にそうだな…

と思ったら



チャゴル登場でフラグ立った。



お願いカジは絶対死なないでほしい。



ヨナ達頼む早く出発してくれ。




早くメイニャンと
カジを取り返しましょう。

(1ヶ月ぶり2度目)

次回は11月18日です!

プロフ
にゃんた

乙女ゲー(Switch)/少女漫画(花とゆめlalaなど)/好きな管理人が気持ちを吐き出すために作られたブログになります。

にゃんたをフォローする
スポンサーリンク
にゃんたの本棚
タイトルとURLをコピーしました