【花とゆめ】多聞くん今どっち?!29話ネタバレ感想/花とゆめ10号2023年4月20日

花とゆめ
スポンサーリンク

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

多聞くん今どっち?!29話

花とゆめ10号
2023年4月20日発売
多聞くん今どっち?!のネタバレあり感想

ネタバレあるので閲覧注意です。

どんな歌か聞かせてくれナツキ


以下、ネタバレ含んだ感想です。

前回28話はこちら

次回30話はこちら
※2023年6月5日更新済


↓花とゆめの電子書籍はDMMブックスがお得です↓

多くの失神者

ナツキの歌スタートかなと思ったら
場面は変わっていて
文化祭のダイジェスト的なシーンでした。

FACEで失神した生徒のために出動した
救急車が行列できているコマなんなんあれ笑




少女漫画で救急車みっちみちのコマ
生まれてはじめて見た。笑




ナツキと飛鳥

後夜祭の屋上って
すごく青春を感じる…

ナツキと飛鳥のお互いの
セリフの間に歌詞があって
やっと判明しました。

二人の過去と現在の思いが見事にシンクロしてて
いい歌詞だなと思いました。

いい雰囲気で読んでたら








ナツキの顔アップびびった






ゆき先生あんな表情描くんだ

前作の高嶺と花でもなかったような表情でびっくりしました。

ナツキの本当の顔が見れたようで良かった
(このコマ目線は飛鳥先生だから
これは飛鳥に微笑んでるんですよね尊いしんじゃう)






ナツキ
「歌手になれたよ俺」




やっと報告できたね。



ナツキ編終わっちゃうんだなぁ〜と
寂しくもありました。

多聞くんは神

次は多聞とうたげのシーンに飛んで

制服っぽい衣装を着ている多聞が完全に生徒に見えます。

本当にうたげと同級生だったら
どうなっていたんでしょうね。

多聞がうたげの貴重な文化祭の時間を
消費させてしまったと落ち込むけど、

自分で「多聞くんは神」って
いつもうたげに言われていることを思い出して
一生懸命言っていたシーン

なんか凄く健気で可愛くて…


そしてうたげも表情もびっくりしたような描写でした。

うたげえええええええええええ

他の生徒が来たから多聞を捕まえて
カーテン裏に隠れたのではなくて


うたげが離れたくなくて
とっさに掴んでしまったという…





うたげええええええええ




大胆になってるぞ
うたげ気をつけろ


うたげまじで告白するんかな?
ってページめくるのドキドキした


あとここのジメ原さん
ちょっとずるくない?






「どういう意味ですか?」
て分かって聞いてるでしょ?








うたげの手に触れるの
どこであんな技覚えてくんの???






うたげがついに多聞への好意に気づくけど

うたげが思い出す多聞はほぼ全部「ジメ原さん」


ジメ原のことを純粋に好きっていうのがキュンとした。


(たまに怖いけど)ってセリフは笑った。


最後は衝撃の終わりでした。
勢いがありすぎてぶっとんでる。



恋を自覚したら終わってしまう関係。



アイドルとファン、


ナツキと飛鳥先生が解決したばかりなのに
次は多聞とうたげがその渦中へ飲み込まれていくのかぁああああ

最後に

多聞とうたげの考え方って
分かりあえないと思うんですよね。

人生最大の推しで
これからもたくさん活動して
それを応援するのが生きがいなうたげ、


「アイドルとファンの壁?
そんな境界なんてないよ」


っていううたげの気持ちが分からない
アイドルの多聞。




ナツキと飛鳥はお互い大人だったから
こうやって綺麗にまとまったけど


多聞とうたげは絶対まとまらないと思われる。


そんな二人が出す結果をこれからも
応援していきたいなと思いました。


次回は6月5日でかなり空いてしまいますが
新展開楽しみです。

ジメ原さんしんじゃいそう

プロフ
にゃんた

乙女ゲー(Switch)/少女漫画(花とゆめlalaなど)/読書(年間100冊)好きな管理人が気持ちを吐き出すために作られたブログになります。

にゃんたをフォローする
花とゆめ
スポンサーリンク
にゃんたの本棚
タイトルとURLをコピーしました