ピオフィオーレの晩鐘-ricordo- ニコラ ネタバレあり感想

ピオフィオーレの晩鐘
スポンサーリンク

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

はじめに

ピオフィオーレの晩鐘
一人目はニコラにしました。

cvが木村良平さんということで
何かしんどい展開があるんじゃないか…

一人目から木村良平は大丈夫なのか…

などかなり身構えていました。

以下よりネタバレを含む感想です。
閲覧注意です。

絶対何かあるやろニコラ

やたら優しい

老鼠に襲われていた所を助けてもらい、
それがきっかけでファルツォーネ屋敷で暮らすことに。

序盤、やたらと優しいニコラが


もはや怪しい。




ずっと前から君のことが
気になってたから(ニコニコ



ほらきた。



偶然部屋の前にいたり
ホットミルク入れてくれたり
ベッドで手を握ってくれたり


苦手なラルドを食べてくれたり


申し訳ないが怪しさの塊。


ほら早く本性見せろニコラ。

ただの優しい男だったら許さん。


ニコラは演技が得意そうなキャラですね。
本心か嘘かどっちか分からない秘密主義者。

ストーリーを進めるにも
彼をどう解釈するか悩みますね。

リリィがダンテへのお礼のために作った
クロスタータ。

ニコラはダンテのためと聞いて
明らかに残念そうでした。

こういう所は嘘じゃないと思うんだけどなぁ〜


でも屋敷へ来てから
これだけ優しくしているのにっていうのが
ほとんどだと思いますが。


リリィの膝枕で眠るのも
気を許している証拠だと思う。

段々とニコラの気持ちがリリィに傾いてきているのかな?と思いますね。



まだ全然怪しいけど。

裏切り






ほら裏切りよった。



chapter3ってまだ序盤だと思うんですが
やはり裏切ったなニコラ、という感想。

ずっと機会を探っているような描写はありました。

ここのリリィに銃向けてるスチル綺麗で好きだな

攫うタイミングがなぜここだったのかは分からず。

ダンテがリリィに何か説明をしようとしていましたが
それを知られると攫うのが難しくなるのか??

そして
ヴィスコンティに来てからのニコラの態度、
急に冷たくなりました。


ファルツォーネを裏切った代償と
裏切り者を信用できないヴィスコンティ

ニコラは自分の命が長くないことを察しているようで

リリィとも距離を置き始める…



もうそれってリリィに対して
気持ちがあるのと一緒なのでは???


なぜ裏切ったのか明かされていないのでなんとも言えないけど

ニコラは命がけで組織を裏切ったので
そんな中でいちゃこらするのも違うかなと思う。

ギルバートとの賭け

ギルめっちゃええ人や…

ギルルート楽しみだな


そっけないニコラの態度は
情が湧かないようにってギルは分かっています。

恋の炎に火がついたってセリフに笑いました。



こんなんでニコラ騙せれるか??笑












騙されてて草



リリィのことになると
アンダーボスちょろくなるの可愛い

ここで「1から関係を築く」を提案した
リリィ、いい選択だなと思った

ここからの二人は本当の意味で「対等」って感じで好きですね。


私にかけてくれた言葉すべてが嘘じゃない
と言ったリリィに対して

全部が全部、嘘ではなかった…
(ここの言い方すごく好き)
と返すニコラ。

やっぱりそうだよね。





やっとニコラルート本編始まったな。



ロベルト

リリィになぜここまで執着するのか分からない。

過剰すぎる感情を抱いていると思うんだけどなぜ??

まともに会話したことないって言ってた気がするが
そんな教会の娘に対して
ここまで歪んだ感情になるか?

後々分かるのかな…

楊の「虫なんていま退治しておけよ」
くらいの軽いノリなのが笑う

どうして君は

ニコラを銃撃からかばったことで
軽症を負ったリリィ。

屋敷へ帰ってきてニコラに怒られます。

ニコラの
ああ!もうどうして君は…

が、王道なんですけど木村良平ボイスが相まって最高ですね。

マフィアのNo.2が一般の女の子に庇われるなんて
大事件ですよね。

美味しい。



ここでベッドに押し倒して
キスするスチルめっちゃいい。


過去に戻ってもまた同じことするわ

って堂々宣言する男前な主人公好きです。

マフィアが女の子にこんなん言われたらイチコロですわ。
(ただしニコラに限る)

彼は自由になれる

やっと裏切った理由が明らかになりました。

ファルツォーネを潰して
ダンテからカポの座を奪い
街から追放する。

血に縛られているダンテを自由にしたい
ニコラの命がけの作戦。






それダンテ喜ぶ?




って思ってたら主人公もニコラに聞いてた

そして話を終わらされてしまうという…

逆告白ヒロイン大好物

ニコラの本当の目的も分かったところで

ニコラがリリィの手を取り
いい雰囲気…

やっと結ばれるのかな?

ニコラ、なんて言うのかな?



てスチル眺めながらニヤニヤしてたら




まさかのリリィの逆告白


あなたのためなら
銃弾の前でも飛び出せるって

すごい乙女ゲーだなこれ





ニコラがリリィを落とすんじゃなくて
リリィがニコラを落としているのが面白い



秤にかけているんだ

会合に行く前、

リリィを屋敷に残して行くことと
ダンテが自分を助けるために動くこと

これを秤にかけて迷っているって
正直に言うニコラ好き


BEST ENDだけ見れる
この抱擁シーン大好きだ


なんかもうこのルートの集大成って感じで大好き


僕は死なないよってニコラが言うセリフの重みよ…

もうどうせ殺されるし
みたいに言っていたのに…


こういうシーンの木村良平さんまじでいい演技だわ


あとこれ言いたい





この二人のシーンを見守っていた
ヴィスコンティのみんな好きだわ




ヴィスコンティ箱推しに決めた。

BEST END

まじでBESTなENDだった。


ダンテも無事だったし
マルコとロベルト以外全員生きている。

最後のスチルは肌多くてびっくり
ニコラの上腕〜肩あたりがっちりしてて最高だった。

もうすべてが丸く収まって良かった。

後日談読みましたが
なんか不穏だな。

ニコラと結ばれたのが良くないと思う人もいる。
これ1926に続くのかな。


後日談デートもお互い自然で最高のカップルだわ。

ずっと幸せでいてください。

GOOD END

リリィが誘拐されたことをオルロックが教えてくれます

BESTと違いダンテが老鼠の拠点から出てこないんですね。

ニコラとオルロックが二人で助けにきました。

ダンテも無事だし、
老鼠も壊滅的なダメージを与えましたが

ニコラがロベルトをやってしまったことだけが駄目だったようです。

BESTではロベルトが町民を銃撃していたのを止めた、との違いですね。

ファルツォーネ、ヴィスコンティどちらにも
いられなくなったニコラ…


ダンテを自由にしたくてここまで頑張っていたのに


まさかの

逆にニコラが自由になるという結末に。






「君を攫いにきた」



夜更けの月明かりが入る寝室で
めっちゃええ雰囲気でそれ言う?

イケメンすぎるわ




ギルバート

静かに出てけよ。
旅の始まりにはいい夜だ。



あああああああ
ギルかっこいいいいいいいいいいいいい



え、すごく良いENDじゃん…


あ、GOOD(良い)ENDだもんな…



と錯乱する。


BEST、GOOD
どちらも用意してくれる製作者に敬意を払いたい。

BAD END

ダンテ、亡くなる。


からのニコラがギルバードを倒しちゃいます。


ギルめっちゃええ奴なのに…

ここからニコラは復讐モードに入るので
主人公のことはどうでも良さそうな態度です。

雨が降る中で行われたダンテの墓シーンは
悲しかった…

んでここからニコラ闇落ちで
ヤンデレムーブが始まります

ニコラがやばすぎて
緊張感が半端じゃない





私、ここで気づきます。


ピオフィ、BADに力入れてきたな



ニコラ・フランチェスカ

ダンテのため、
ファミリーのために生きてきたニコラ。

そのためなら他のものなんていらない。

リリィに優しくしたのも
攫ったのもダンテのためでした。

そんな彼の中でリリィの存在が大きくなっていく過程が
とても丁寧に書かれていて惹き込まれました。

前半は嘘と本音がミックスされ言動が多かったけど

後半のニコラとリリィの本音がぶつかり合う展開は面白かったです。

意外とニコラルートだと
積極的な主人公にも好感が持てました。


次は楊いきます。
恋愛出来る気がしません。
楊だけは無理だと思います。
乙女ゲーにはならないと思います。
まだビルシャナの知盛のほうがいけます。笑



長くなりましたが
ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

やはり一人目で木村良平は
しんどかった

タイトルとURLをコピーしました