天獄ストラグル〜stray side〜ネタバレあり全体感想

天獄ストラグル
スポンサーリンク

ゲーム紹介

予約購入のドキドキ感…!!



※ネタバレあり※


予約購入し、久しぶりの乙女ゲーで
わっくわくドキドキ
全体感想、キャラ別で

感想を書いていきます。










辛口なので閲覧注意です。



ハード:Nintedo Switch

発売日:2022年7月28日

時は零和XX年。
地獄道と人間道の間で協定が結ばれ、
浅草は亡者達と出会える一大観光スポットと化していた。
そんなある日、天から下ろされた蜘蛛の糸により地獄の罪人達が脱獄。
閻魔大王は、新人獄卒の娘である主人公に
信頼のおける罪人・石川五右衛門達と共に脱獄囚の捕縛を命じる。

天獄ストラグル公式HP:https://www.otomate.jp/tengoku/

評価(辛口ネタバレあり)

総合評価:6/10

ストーリー:5/10
ボリューム:8/10
糖度   :7/10
スチル  :8/10
操作性 :10/10

評価について

乙女ゲーとしての完成度は高く楽しめました。
FDが出そうな終わり方だったのでもし出れば買う予定です。
しかしストーリーで引っかかる所が多くやや評価が下がりました。

良かった点

  • ボリュームがあった
  • 声優さんに違和感なかった
  • 操作性がとても良かった。おまけの一覧表示が最高だった。
    毎回ページめくるのめんどくさかったので。
  • さといさんのためスチルは安定して綺麗
  • 糖度もちょうど良かった
  • 五右衛門が尋常じゃないくらい匂わせてくるのが面白かった
  • キャラ達のカットイン演出が良かった
  • 男キャラ同士の会話が多くて面白かった

評価が下がった点

  • 主人公男嫌い設定→すぐ一緒にお風呂入ります。必要性が分からず。
    √入ってすぐ両想いなのも疑問でした。
  • 獄卒設定→あまり役に立ってない。ムチ持つ必要あったのか。
    もう少し凛の活躍が見たかった。
  • 凛の地獄の落ち方→嘘ついた。で落ちるにしては弱い。
    もっとすごい罪だとわくわくしたんですが。
  • 写楽の男色匂わせ→男娼設定は引かなかったんですが、五右衛門√でお七に対する写楽に
    男色を匂わせような描写があり引きました。いらなくない?
  • キャラの言葉遣い→五右衛門が「犯○ぞ」はあかんやろ。
  • スチルが同じようなものが多かった。
  • 写楽√でなぜ水着脱いだのか分からない。
  • 誉那の告白シーンのスチルは萌えませんでした。そこは着替えてほしかった。

キャラ別感想

村上誉那

よっしゃ、まずこいつ落としたろ。

共通√での彼が無茶苦茶だったので、まず誉那やろ、と選択。
意外と両想いになるのが早かった。
読書好きということでニルアド組の名前が出てきて嬉しかった。
武士ということで選択肢は彼の信念を曲げないように選べばいいので
一番簡単に攻略できました。

告白シーンどうにかならなかったのかな、、
さすがに鬼のコスプレ姿は萌えれませんでした。

その後の花を贈るシーンとか純な感じが好きでした。

東洲斎写楽

はい、石川界人優勝。

顔もいい、声もいい。最高。おまけに綺麗好き。
と、思っていたら男娼と知り、なるほど、すみません。
設定に納得しました。
制服デートは良かったです。

キスされた時、そこまで怒らなくても、、
と凛に共感できませんでした。


写楽はBAD転生が正規ルートですね。(確信)
最高の終わり方だったと思います。
(すぐ誘うのはヤメロと思いましたが)

宇賀菊之助

え、ケモ耳、、、え?いいんですか?

事前情報とくに入れてなったので、ケモ耳にはびっくりしました。
可愛い弟のようだけど、とても素直で扱いやすい(コラ)人でした。

妹との話が多くてどういう風に決着がつくのかワクワクしました。

バッドエンドは悲しい、、待ち続けるパターン。
それにあざみと姉妹になるのは笑いました。
もはや転生したあざみに幸あれ。

Jack

お茶の人。

すみません。Jack√ちょいちょいストーリー理解できなかった。
突き放したり、意味分からない理由で近づいたり。

主人公はJackのどこに惚れたんだ?
五右衛門との絡みは面白くかった。

小野篁との絡みも面白かった。
もはや恋愛パートより男キャラパートの方が
普段見れない会話が多くて面白かった。
あとバッドが普通に胸糞悪いだけだった。

石川五右衛門

この人落とすために予約購入しました。

天獄ストラグル買う気なかったけど、五右衛門のビジュがドタイプだったので予約。
ニルアドの隼人、オラソワの朱砂、、、。
絶対主人公となんかあるんやろ君。

みたいなキャラ大好物です。

案の定未だかつてないくらい共通√から
ガッチガチに匂わせをしてきます。正直びっくりしました。

おまけに個別√選択直前のセリフの破壊力。
作成者たちの五右衛門にかける本気度が伝わってきました。

一番最後にじっくり攻略したのですが、
このドキドキ感だけでも予約購入して良かったと思いました。
(最終評価は低めになってしまいましたが)

共通√や他√では余裕そう。個別√序盤も余裕そう。
中盤くらいから一気に爆発します。

主人公があまりに鈍感だからです。

正直、五右衛門に言われるよりも
凛に先に思い出して欲しかったなと思いました。
そうなると五右衛門の覚醒タイミングが早くなるのであれですが。

ラスボスは気付かなかったです。
めっちゃええ奴やん。とか思ってた自分を殴りたい。

そして凛の死に方ひどすぎ。

そこまでひどくする理由が分からなかった。
五右衛門もラスボスになんか甘い気がします。

終盤のバトルは終始置いてけぼりでした。
もう少し二人のいちゃいちゃ見たかったな、、、。

という感じで五右衛門√は情緒不安定な感じでクリアしました。

最後に

長々と書きましたが、書ききることで自己消化できた気がします。
色々なレビューを読ませていただきましたが、
結構賛否両論ある感じでした。
ニルアドのFDがとても面白かったので、
天獄ストラグルもFD出たらいいな~と思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

プロフ
にゃんた

乙女ゲー(Switch)/少女漫画(花とゆめlalaなど)/読書(年間100冊)好きな管理人が気持ちを吐き出すために作られたブログになります。

にゃんたをフォローする
天獄ストラグル
スポンサーリンク
にゃんたの本棚
タイトルとURLをコピーしました