百花百狼/Night Shade〜戦国忍法帖〜 全体感想(ネタバレなし)

百花百狼
スポンサーリンク

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

はじめに




ネタバレはありませんが、
各√の雰囲気バレなどはありますので
閲覧は注意してください。











全体感想(ネタバレなし)

総合評価 :7.5/10

ストーリー: 8/10
ボリューム: 7/10
糖度   : 6/10
スチル  :10/10
操作性   : 7/10
音楽   :10/10

良かった点

  • ストーリー

    月下丸√が面白くて点数上げた。
    こういう√がやりたかったんですよ私は。
    (知らんがな)
  • スチル

    安定していてとても綺麗です。
    キャラデザもしっくりきて
    忍者感も出ていて良かったです。
  • 糖度

    微糖ぐらいの甘さですが
    いちゃつかない恋愛√が大好きなので
    満足しています。

気になった点

  • ボリューム

    共通5時間
    個別√4時間
    おまけ少なめ

    合計25時間くらいでクリアできます。

    後日談がなく、作中時間のおまけ程度の
    ストーリーが各キャラ2本程度、
    スチル付きの短編がキャラ1本ずつあります。

    本編がやや短めだったので
    後日談が欲しかったなと思いました。

    あと、個別√をすべて既読にしないと
    回想録(チャプタージャンプのような機能)が
    出てこないのが不便に感じました。

攻略順

黒雪→蝶治郎→半蔵
→月下丸→五右衛門

  • 月下丸

    後半がおすすめです。

    月下丸か五右衛門どちらを最後にするか
    悩むところです。
    月下丸に興味がある方は最後にすると
    より楽しめるかもしれません。
  • 黒雪

    前半がおすすめです。

    一人目だと刺激が強いですが(何
    他√で彼の心情を理解しながら
    プレイ出来てとても面白かったからです。
  • 蝶治郎

    ちょっと重めなので
    真ん中あたりを推奨します。
  • 服部半蔵

    どこでもOK
  • 石川五右衛門

    どこでもOK

個別感想(ネタバレなし)

  • 月下丸

    今作一番お気に入り√でした。
    従者属性大好き人間は
    もう天国へのカウントダウンですよ。
    (どういうこと
    しかもただの従者萌えだけでは
    終わらせない所にREDさんの情熱を感じる
  • 黒雪

    月下丸の弟くん。
    最初にクリアして良かったかも。
    いや、最初だからこそ動揺した。
    何番目に攻略するか迷うシナリオです。
    他√でも沢山活躍が多くて
    様々なシーンで出てくるので楽しいです。
  • 蝶治郎

    恋愛…できる?
    という不安がありましたが
    無事にHAPPYENDはありました。
  • 服部半蔵

    ストーリーは丁寧で恋愛過程も
    矛盾なく進みとても楽しめました。
    完成度高くて月下丸の次くらいに好きです。

  • 石川五右衛門

    最後に攻略しただけあって
    大団円のようなスッキリとした終わり方でした。
    終始ブレなくて面白い彼でした。

全体感想まとめ

ビルシャナ戦姫、十三支演義と
同じライターさん(REDさん)ということで

やはり面白かったです!

BADは同じような展開があり
ビルシャナよりマイルドに感じましたが

背負ったものを考えると
そうなるのも仕方がないかなと思いました。

やはりREDさんと相性良いので
今後も新作出たら買いたいと思います。

プロフ
にゃんた

乙女ゲー(Switch)/少女漫画(花とゆめlalaなど)/読書(年間100冊)好きな管理人が気持ちを吐き出すために作られたブログになります。

にゃんたをフォローする
百花百狼
スポンサーリンク
にゃんたの本棚
タイトルとURLをコピーしました